お知らせ

2019-02-05 09:41:00

三島神社だより(ブログ)を更新しました。

1月15日 どんど焼き神事

http://ogushimori.jugem.jp/?eid=90

1月のカテゴリーに入れています。

2019-02-01 10:14:00

三島神社だより2月号を掲示しました。

pdf 三島神社だより平成31年2月号.pdf (0.31MB)

2019-01-10 09:00:00

宇和島の「松の内」は15日までです。
神社のお正月飾りも15日の朝までは飾っております。

これでは京都を中心とした西日本の風習で、江戸では松の内は七日までした。

「正月飾りを七草の風に当てない」といった言い方で7日にはとってしまいます。

メディアの影響により、江戸(東京)の風習が広がり、宇和島でも7日には飾りをとってしまうことも増えているようです。

地元の風習を大切にしていただきたいものですが、それぞれの事情もあるかと思います。

ご家庭の飾りは外されましたら、三島神社までお持ち下さい。

広場にあるお焚き上げの場所に入れていただければ、お正月飾りは15日の朝、神社でお浄めをした後にお焚き上げをいたします。

2019-01-10 08:53:00

三島神社だより(ブログ)を更新しました。

平成の初日の出 http://ogushimori.jugem.jp/?eid=89

2018-12-29 22:24:00

一番神楽

新年0時より

伊豫神楽の奉納に続き、新年一番の御祈祷をいたします。

 

 

元日・二日・三日

朝8時ごろより順次御祈祷を受け付けます。

御守や破魔矢、おみくじ等を授与所にて頒布いたします。

 

 

四日・五日・六日・七日

新年の仕事始めの御祈祷
会社でご祈祷の方は事前にお電話でご連絡ください。

午前中は新年の仕事始めの御祈祷で混雑いたします。
ご予約の企業の方が先となりますので、一般のご祈祷の方はお待たせする場合がございます。

 

 

 

*1月1日~6日の間、御祈祷は事前の連絡等は不要です*

 直接、神社にお越しになり正面から拝殿にお上がりください。
 ただし、4日・5日の仕事始めの日は会社の御祈祷で混みあいます。

 

 拝殿内に受け付けがございます。

 御祈祷については 御祈祷 をご覧ください。

 厄除けの御祈祷は 厄除の御祈祷 に厄歳などを記載しています。

 

 

 

御守や破魔矢の授与

大晦日 午後11時頃~年明け2時頃

元日・二日・三日・四日・五日・六日 午前8時30分ごろ~午後6時ごろ

 

 

古いお札や御守

古いお札や御守は広場のお焚き上げ場か社務所脇の古神札納所にお納めください。

下の広場のお焚き上げ所に直接入れてくださってもかまいません。

 

 

IMG_4329.jpeg

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...